忍者ブログ

社会問題研究所

社会現象の考察。政治、経済、科学、文化など。  このサイトはリンクフリーです。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

現在、新しいコメントを受け付けない設定になっています。

大学教員や評論家などの評価が下がる可能性

大学教員や評論家のような人、このような人は自分が専門の分野以外でももしかすると意見を述べて、優れた話をしているというふうにしているかもしれない。しかし、このようなやり方というのは、まともに相手にしない人が増えてくるかもしれない。

 今、インターネットがあり、自由に情報を発信することができる。それを見れば情報を得ることができ、本当にその分野に関わっているからこそ知っているということ以外、誰でも簡単に話せるようなことを大学教員や評論家のような人という理由で話しているようでは、まともに相手にしてもたいして価値がないと思う人が増えてくるかもしれない。

 例えば、ブログなんか分野ごとに分類されたサイトがあるであろう。そういう所からも見るものを探すことができるであろう。

 そんな時代になっていくのかもしれない。
PR

コメント

現在、新しいコメントを受け付けない設定になっています。

ブログ内検索

このエントリーをはてなブックマークに追加