忍者ブログ

社会問題研究所

社会現象の考察。政治、経済、科学、文化など。  このサイトはリンクフリーです。

核保有と安全

北朝鮮の核実験に関連して、ならば我が国も核兵器を持とうという国が増えないことを祈る。

 実際問題核兵器を使うことはできない。これを使ってしまうと大規模な破壊が起こる。こんな兵器を実際使うことは許されない。国境付近で使えば当然となりの国にも被害がおよぶであろう。国「X」と国「Y」が核を持っていて戦争をするにしても、どっちの核兵器が威力が強いかといってみたところで、お互いに核兵器で攻撃しあえば両方ともが多大な被害を受けるであろうし、実際使って戦争なんてできないであろう。核兵器を使えば国際的に大非難にあび、使うことはできないであろう。

 しかしながら、核兵器を持っていると相手が本気になって軍事攻撃はできないということはあるであろう。だから核兵器を持ってやれという国が増えなければ良いのだが。

 どうやって平和にしていくかこれが課題である。
PR

コメント

現在、新しいコメントを受け付けない設定になっています。

フリーエリア

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

ブログ内検索

このエントリーをはてなブックマークに追加