忍者ブログ

社会問題研究所

社会現象の考察。政治、経済、科学、文化など。  このサイトはリンクフリーです。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

現在、新しいコメントを受け付けない設定になっています。

政治とは

政治はどんなにきれいごとを言っても選挙である分類の人の利益を代表する人が、富の配分の奪い合いをする場であろう。選挙によってどの人が政治家になれば自分の目指す社会に近いかなんて人によるであろう。政治はどんな議論をしていようが結局のところどの人に多くの富を与えるか、どのくらいの富をあたえるか、そういうことを決める場であろう。
 選挙権がないときには政治家を自分で選ぶことができなかった。しかし、選挙権をもつと政治家を選ぶことができる。少なくとも自分の意思を示すことはできる。
 有名人とかがなんと言っていようが、自分のよいと思う社会はなにか、誰がそれを実現してくれそうな候補者かをよく考えた方がよいであろう。社長と従業員とか、高収入者と低収入者とか、人によってよいと思う社会は違うであろう。
 自分の票を大切にすべきである。選挙で投票することは社会参加である。
PR

コメント

現在、新しいコメントを受け付けない設定になっています。

ブログ内検索

このエントリーをはてなブックマークに追加