忍者ブログ

社会問題研究所

社会現象の考察。政治、経済、科学、文化など。  このサイトはリンクフリーです。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

現在、新しいコメントを受け付けない設定になっています。

保育園

保育園の問題を政府に期待してもそう簡単には解決しないであろう。そもそも、今の政府はごく普通の国民へ向かっての政治をしているかということを考えてみると良い。そういう政治家達を国民が選んだのだから、そういう政策を推進してくれるまでの話である。

 保育園の充実を求める社会運動を起こすことは、状況改善への道につながるかもしれない。しかし、少し解決したとかそんなのではなく、迅速に、大きく解決させようと思えば、結局のところ、誰を議員や首長に選ぶかということが重要となってくる。

 社会運動はもちろん一定の力にはなるであろう。しかし、根本思想が違うところにある人を選びながら、個別の一つ一つの政策だけに対して社会運動してもあまり効果は期待できないであろう。

 各自どうやって自分の人生を守るかである。
PR

コメント

現在、新しいコメントを受け付けない設定になっています。

ブログ内検索

このエントリーをはてなブックマークに追加