忍者ブログ

社会問題研究所

社会現象の考察。政治、経済、科学、文化など。  このサイトはリンクフリーです。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

現在、新しいコメントを受け付けない設定になっています。

STAP細胞 小保方氏への請求

STAP細胞に関して、私の現在知る限り小保方氏への返還請求金額は莫大と言えるほどのものにはならないようである。(なにが莫大かは個人の感性によるが。)

 STAP細胞に関して今回これを書くのは小保方氏を擁護しよう
ということもでも批判しようということでもどちらもない。STAP細胞の件に関してはよく分からないことがある。ただ、一般論で科学研究は一生懸命やってこれが真実だと信じ込んで発表した内容でも、後でどこかに間違いがあったということはあり得ることである。STAP細胞の件がどうだったかは分からないとして、一般論で発見をしたと思って今後発表した人が、研究内容に間違いがあると分かった時、多額の費用を返還請求するということにこの件がつながってしまうと研究発表に萎縮が起こる可能性がある。

 もし
研究内容に誤りがあると多額の費用を返還請求されるのだったら、大発見なんて考えずにあまりにもまじめでないと判断されない程度に平凡にやっていれば得ということになってしまう。だいたい自殺してしまった笹井氏は、STAP細胞なんかに関わらずに当たり障りのない程度に過ごしていれば、自殺に至らなかったと考えるのが普通であろう。

 
小保方氏とか笹井氏とかSTAP細胞とかそういう名前は知っていても、人それぞれであろうがこの件をニュースで知った人が研究自体に対してどの程度理解があるのかという問題はあるであろう。(もちろん詳しい人もいるであろうが)
PR

コメント

現在、新しいコメントを受け付けない設定になっています。

フリーエリア

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

ブログ内検索

このエントリーをはてなブックマークに追加