忍者ブログ

社会問題研究所

社会現象の考察。政治、経済、科学、文化など。  このサイトはリンクフリーです。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

現在、新しいコメントを受け付けない設定になっています。

学校の従業員は考え方を改めるべき

学校の従業員は考え方を改めるべきだ。今、習い事で多くのことを学べる。学校でなくても学べるのだ。インターネットもある。このように、学校以外の学習と学校の提供するサービスが比較評価される時代である。

 大学でアカデミックハラスメントなんてやっている場合ではないのだ。しっかりとしたサービスを提供しないと、品質が悪いとの評価になるのだ。

 意識改革として、まず、客である学生に対し、朝来たら校門に並んで、おはようございます、ようこそお越しくださいましたと挨拶し、帰りにはお気をつけておかえりくださいと挨拶し、しっかりと客にサービスをしないといけないという意識付けから始めるべきではなかろうか。
PR

コメント

現在、新しいコメントを受け付けない設定になっています。

ブログ内検索

このエントリーをはてなブックマークに追加