忍者ブログ

社会問題研究所

社会現象の考察。政治、経済、科学、文化など。  このサイトはリンクフリーです。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

現在、新しいコメントを受け付けない設定になっています。

学校でいじめをしている人

学校でいじめをしている人はよく自分のしていることを考えた方が良いだろう。もし、いじめた相手が自殺してその人がいなくなったらあなたは本当に楽しいですか。まわりでいじめがあったことを知っていた人も、こんなことになるのだったら何か助けることができたかもしれないと思うのではなかろうか。その人が死んで楽しい場所になるのだろうか。いじめを隠そうとしても、発覚した時さらに大きな非難を受けるであろう。その他、民事訴訟が起きたり、刑事事件になるかもしれない。
 いじめているつもりではなかったと言っても、相手がどう思っているかはまた別の話であろう。自分のしていることをよく考えた方が良いだろう。
PR

コメント

現在、新しいコメントを受け付けない設定になっています。

ブログ内検索

このエントリーをはてなブックマークに追加